訪問販売でのトラブル

太陽光発電を買うという点で既に完成をしている商品を購入するようなイメージを持っている人も多いかと思います。
しかしご自宅に適したメーカーを選んで、それを設置をしてもらうということから太陽光発電はオーダーメイド商品とも言えるワケです。国内メーカーですとパナソニックや東芝の太陽光発電は発電効率が高いと言われています。
発電量が多くなることで必然的に高価となりますが、投資回収を考えますとまずはしっかりと検討をしておく必要があります。

 

太陽光発電はメーカー毎にものすごく極端に異なっているものではなく、最低限の性能は同様となっています。
ただし発電効率、または発電量から考えますと多少なりとも違いというものが現れるのです。病院や工場などなど多くの人が利用をしている施設の屋根に太陽光発電が設置しているのを見たことがあるかと思います。
計画停電が実施される可能のある現在、太陽光発電はまさに必須のエネルギー供給方法なのです。



訪問販売でのトラブルブログ:23/01/30

シェイプアップに成功したら、
やっぱりからだのラインはスッキリ見せたいですよね。
そういう意味では、体重や体脂肪率よりも
サイズが重要だと思うんですよね!

だたら、わたしはシェイプアップ中、
からだのサイズを測るべきだと思うんです!

測るところは…
「バスト」「ウエスト」「ヒップ」
「太もも」「ふくらはぎ」の5ヶ所。

できれば、シェイプアップ中は
7日間に1回のペースで測るようにしましょう。
そして、きちんと記録を取っておきましょう。

シェイプアップ中にサイズを測る意味として重要なのは、
体重が減る時期とサイズが減る時期は同時ではなく、
交互に来るということなんです。

つまり、体重が減らない!とイライラする、
いわゆる「停滞期」は、
実は、サイズがキュッと締まってくるタイミングと同じ。

体重がたとえ減っていなくても、
サイズが減っていれば、
シェイプアップはうまくいっているという証拠なのです。

なので、自分が「やせた!」と思う時期と、
人から「やせたね!」と言われる時期は、
タイミングがズレるんですね。

自分がシェイプアップに成功したと思うのは、体重が減ったときですが、
このときはサイズはまだあまり変わらないので、
見た目にはシェイプアップがうまくいったように見えません。

逆に、体重が減らなくてちょっと落ち込む時期には、
サイズが減るので、見た目にスッキリとした印象を周りに与えるのです。

でも、最終的に体重がどんなに落ちても、
見た目にあまり変化がないようなシェイプアップだったら、
あまり意味がないですよね。
素敵な洋服だって、キレイに着こなせません。

たとえ体重はまったく変わってなくても、
お腹周りが2cm減ったら、見た目の印象はかなり変わりますよね!

みなさま!シェイプアップを成功させて
ナイスバディを手に入れましょう!